競争

競争(きょうそう)は英語"competition"コンペティション)に由来し、福澤諭吉によって翻訳された単語である[1][2]。お互いが、競って優劣を争うこと