国際労働機関

国際労働機関
Flag of ILO.svg
概要専門機関
略称ILO
状況活動中
活動開始1919年
本部スイスの旗 スイス
ジュネーヴ モリヨン通り 4
北緯46度13分45.8秒 東経6度8分3.4秒 / 北緯46度13分45.8秒 東経6度8分3.4秒 / 46.229389; 6.134278
公式サイトwww.ilo.org
国際連合の旗 Portal:国際連合
テンプレートを表示
ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:1969年
受賞部門:ノーベル平和賞
受賞理由:労働条件や生活水準の改善のための取組みに対して

国際労働機関(こくさいろうどうきかん、英語: International Labour Organization、略称:ILO)は、1919年に創設された世界の労働者労働条件生活水準の改善を目的とする国連最初の専門機関。本部はスイスジュネーヴ。加盟国は187ヶ国(2016年2月現在)。

日本は常任理事国であるが、労働者保護に関わる重要な条約(1号条約(一日8時間・週48時間制)、47号(週40時間制)、132号(年次有給休暇)、140号(有給教育休暇)など)が未批准である。