メインページ 主要記事とカテゴリ 各種依頼 PJ:サッカー PJ‐ノート


Soccer.svg
ウィキポータル サッカーにようこそ

Portal:サッカーサッカー関係のポータルです。Category:サッカー、またウィキプロジェクト サッカーウィキプロジェクト サッカークラブウィキプロジェクト サッカー選手ウィキプロジェクト 女子サッカーもあわせてご利用下さい。このポータルは、手動で更新されるため、現在の状況と合わない場合があります。各項目の説明書は記事末尾にあります。

 Icône 特集 - 国際大会
Finale Coupe de France 2010-2011 (Lille LOSC vs Paris SG PSG).jpg
UEFA EURO 2016は、15回目のUEFA欧州選手権であり、ヨーロッパ各国の代表チームによって争われるサッカーの大会である。この大会から本大会の出場枠がこれまでの16か国から24か国に拡大される。優勝チームには、2017年にロシアで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップの出場権が与えられる。
 Icône 特集 - アジア
Banpaku osaka expo 1970 stadium (field).jpg

ガンバ大阪(ガンバ おおさか、Gamba Osaka)は、日本大阪府吹田市にホームを置く、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。

クラブの前身は1980年創部の松下電器産業サッカー部であり、1993年のJリーグ開幕時より加盟している10クラブ(オリジナル10)のひとつである。2005年にJ1リーグ優勝、2008年にAFCチャンピオンズリーグを制覇するなど、国内3大タイトルの全てを獲得している5クラブの一つである。なお、関西のクラブでは唯一J2降格を経験しておらず、獲得タイトル数も最多である。…
 Icône 特集 - 南米
JR Riquelme.jpg

フアン・ロマン・リケルメ(Juan Román Riquelme, 1978年6月24日 - )は、アルゼンチンブエノスアイレス州ティグレ・パルティード、ドン・トルクアト出身の元サッカー選手アルゼンチン代表だった。現役時代のポジションは攻撃的ミッドフィールダー

1996年にボカ・ジュニアーズからデビュー。2002年にスペインに渡り、FCバルセロナビジャレアルCFでプレーした後、2008年には古巣ボカ・ジュニアーズに復帰した。アルゼンチン代表としては、コパ・アメリカ19992006 FIFAワールドカップ北京オリンピックなどに出場した。アルゼンチン年間最優秀選手賞を4回受賞しており、2001年には南米年間最優秀選手賞を受賞した。
 Icône 特集 - ヨーロッパ

ドラガン・ストイコビッチセルビア語: Драган Стојковић - Dragan Stojković1965年3月3日 - )は、ユーゴスラビア(現・セルビア共和国ニシュ出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

愛称のPixyまたはPiksiは少年時代に見ていたアニメ「ピクシー&ディクシー」(Pixie and Dixie and Mr. Jinks)の主人公のネズミの名前に由来している。本来のつづりはPixieであり、Pixy(妖精)というつづりはメディアが付けたものである。

レッドスター・ベオグラードプルヴァ・リーガを2度優勝、名古屋グランパスでは天皇杯を2度優勝した。オリンピック・マルセイユでは1992-93シーズンのUEFAチャンピオンズカップに優勝したが、八百長問題によって優勝杯が剥奪された。…
 Icône 新着記事

完全新規の記事を探す - リダイレクトを解消して作成された記事を探す提案:新規投稿は1000バイト以上を目安にしましょう。

投稿の際、要約欄に記事の概要を書くと、新着記事を見つけやすくなります。
新規記事作成後は索引にも追加してください。
過去の新着記事についてはこちらを御覧下さい。
インラインフレームを使用していますのでスクロールして見てください。

2019-3-15: ラファエル・ドワミーナ, アイトール・フェルナンデス, ムサ・サイブ, アルバロ・ゴンサレス・ソベロン, ハウメ・コスタ, ルーカス・オラサ

2019-3-14: ジョゼ・ドミンゲス, フローデ・グロダス, アントニオ・ガルシア・アランダ

2019-3-13: グズニ・ベルグソン, モハメド・アリ・アマル, アンディ・シントン, 徳重剛, 草野侑己

2019-3-12: ロジェル・ニルセン, ジョン・スケールズ, ジャスティン・エディンバラ, 小池大喜, ギャリー・マバット, ロニー・ローゼンタール, ゴードン・デューリー

2019-3-11: アラン・ニールセン, パオロ・トラメッツァーニ, エスペン・バードセン, ホンダロックSCの選手一覧, キム・ミンジュン (サッカー選手)

2019-3-10: 照山颯人, 田中渉 (サッカー選手), AFCドゥナレア・カララシ, シェプシOSKスフントゥ・ゲオルゲ, FCヘルマンシュタット

2019-3-9: テゲバジャーロ宮崎の選手一覧, エルダル・チビッチ, 伊藤元太

2019-3-8: ホルヘ・ミラモン, 樋口雄太, ウィルフリッド・カプトゥーム, フローリン・ニツァ

2019-3-7: マヌエル・ガルシア・サンチェス, ヘスス・バルガス, ラモン・ヴェガ, 浜本敏勝, ペドロ・ビガス

2019-3-6: イグナシ・ミケル, ザビヒッロ・ウリンボエフ, ハビエル・エラソ, イアゴ・エレリン, ラウール・ナバス, シモ・ナバーロ

2019-3-5: サムエル・サイス, エンリク・ガジェゴ, 渡邉柊斗

2019-3-4: アレックス・グラネル, クリスティアン・ロメロ, ラウール・ガルシア・カルネロ, レアンドロ・チチソラ, ブルーノ・ゴンサレス・カブレラ

2019-3-3: ルカ・チェッピテッリ, 松岡大起, カルロス・ビガライ, 浅野雄也, 猪瀬康介, なでしこリーグカップ2019, 高円宮杯 JFA 第31回全日本 U-15 サッカー選手権大会, パオロ・ファラゴ, アレッシオ・クラーニョ, キリル・デスポドフ, 平塚悠知, 大堀亮之介, ゴンサロ・メレロ, ヘルマン・コンティ, ペドロ・アルカラ

2019-3-2: アダム・ウナス, ラファエウ・ジ・アンドラージ・ビッテンコウルト・ピニェイロ, ファビオ・ピサカーネ, 福井凛音, 小泉佳穂, カルロ・ブルシッチ, フェリックス・ミコルタ

2019-3-1: メディ・ブラビア, ネウエン・パス, ゴッドフレッド・ドンサー, 山本龍平, ディエゴ・ファルチネッリ, ピエトロ・テラッチアーノ, ケヴィン・マルキュイ, モハメド・イハッターレン, ジョアン・フィリペ

2019-2-28: リッカルド・ガリョーロ, ヒデヨシ・アラカキ, ヤコポ・デーツィ, ダンクレー・ルイス・デ・ジェズス・ペドレイラ, 松原有沙, シーン・ロングスタッフ, マッティア・スプロカティ, マウリシオ・レモス, ジャン・マルコ・フェッラーリ, マルク・ククレジャ

2019-2-27: ルーカ・シリガルディ, ジョー・マーティン (サッカー選手), レアンドロ・マルコス・ペルチェナ・ペレイラ, 揚石創

2019-2-26: アントニーノ・バリッラ, ハビ・モジャノ, ラウレアーノ・アントニオ・ビジャ・スアレス, マッテオ・スコッツァレッラ, マルチェッロ・ガッツォーラ, ルーカ・シリガルディ

2019-2-25: アントニオ・ヘスス・レガル・アングロ, ルベン・アルカラス, 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ 2019, ファビオ・チェラヴォロ, ホセ・エンドング・マチン・ディコンボ

2019-2-24: 池尻茉由, ターナー比邑郁, シモーネ・イアコポーニ, レオ・シュトゥラツ, ジュニオール・パレデス

2019-2-23: マルシーリオ・ダ・シウヴァ・ミゲウ, 上田綺世

2019-2-22: ルベン・ラミレス (1995年生のサッカー選手), アンディー・ブース

2019-2-21: エセキエル・アビラ, ルーク・エイモス, ダビド・コスタス

2019-2-20: AFCチャンピオンズリーグ2019 グループリーグ, オリヴァー・スキップ, 中島孝 (フットサル選手), スパルタク・スタジアム (バブルイスク), ピエルルイジ・フラッターリ, ベスト・フットボーラー・イン・アジア

2019-2-19: ホルヘ・クエンカ, アントン・ブラックウッド, ジョゼ・ロベルト・フェヘイラ・ネト, アストロン (サッカーチーム), フィリッポ・コスタ, モハメド・ファレス

2019-2-18: クリスティアン・マゴマ

2019-2-17: フランチェスコ・ヴィカーリ, パスクアーレ・スキアッタレッラ, ホサベド・サンチェス, レオナルド・フローレス (1995年生のサッカー選手), マヌエル・ラッツァーリ, ジョン・ピアーシー, NKヴィテズ

2019-2-16: 2019年のサッカー日本女子代表, サム・コックス, ハイメ・マタ, シモーネ・ミッシローリ, ミルコ・アンテヌッチ, シュワン・ジャラル, FKドリナ・ズヴォルニク

2019-2-15: ローレンス・ビグルー, ロベルト・サンタマリア, FKムラドスト・ドボイ・カカニ, 大賀理紗子

2019-2-14: イヴァン・ラキチェヴィッチ, エドソン・ローランド・シルヴァ・ソウザ, フアン・ムッソ, イグナシオ・プッセート, ヴィレム・コルステン, マルコ・ダレッサンドロ, ニコラス・ダヴィド・アンドラーデ, ジョー・プリチャード, アルカジウス・レカ, ティモシー・カスターニュ, アサヌ・ディウセ

2019-2-13: ロビン・ル・ノルマン, ダビド・サルスマン, ムサ・マレガ, アンドレ・ビラス・ボアス (サッカー選手), ジョナタン・バンバ, ヘイニウド・マンダーヴァ, NK GOŠKガベラ

2019-2-12: ロベルト・ロペス・ウファルテ, ヘスス・マリア・サモラ, 皇后杯 JFA 全日本女子サッカー選手権大会通算成績, ケネス・マケボイ, シンハー・スタジアム, グレイディ・ディアンガナ

2019-2-11: 國場虎次朗, アントン・ウォークス, 服部航平, 江川慶城, 金珉浩, 高勝竜

2019-2-10: ジェイミー・スラッバー, 山田雄士, 杉井颯, エルヴァン・ゼラズニー, オスカー・ヤンソン, ポール・ベス, ヤシン・バム, マリク・チョクンテ, フレデリク・ギルベール, シジネイ・レチェル・ダ・シウヴァ・ジュニオール, アレクサンデル・ジク, エンゾ・クリヴェリ, ブライス・サンバ, ユスフ・コネ, アダマ・スマオロ, ディエゴ・パラシオス, FKクルパ, NKメタレゲBSI, ミゲル・アンジェロ・ダ・シルバ・ロシャ, ルイス・ジ・アラウージョ・ギマランイス・ネト, FKトゥズラ・シティ, FKズヴィイェズダ09, 与那城智希, 井口綾人

2019-2-9: アントニー・ゴンサルベス, 新井直人, 八坂芽依, ウィレム・ジュベル, 石尾崚雅, カルロス・ヴィニシウス・ダ・ポーズ・アウヴェス・モライス, リオネル・キャロル, アドリアン・トマソン, ケニー・ララ, ヌーノ・ダ・コスタ, ビングル・カマラ

2019-2-8: ヤニック・カマナン, ジャンルカ・マンチーニ, ジョン・サットン

2019-2-7: バンジャマン・コルニェ, アントワーヌ・ベルネード, アルトン・セルウェル, ディミトリ・リエナール

2019-2-6: エメルソン・アパレシド・レイテ・デ・ソウザ・ジュニオール, ネイサン・オドゥワ, クリスティアン・リベラ, ネイサン・バーン, イドリス・サーディ

2019-2-5: ドミニク・ボール, AFCチャンピオンズリーグ2019 予選

2019-2-4: グラント・ホール, 安東大介, ウィリアム・ミラー (サッカー選手)

2019-2-3: 黒崎隼人, 長沢祐弥, 袴田裕太郎, 中山克広, 小林岩魚, 小野雅史 (1996年生のサッカー選手), 上夷克典, 村田航一, ジャック・マゴマ, 坂元達裕, 花房稔, 内藤健太, 松木駿之介, 諸岡裕人, グラント・ウォード (サッカー選手), 雪江悠人, 野村修 (サッカー審判員), 末吉塁, 吉永大志, 中野克哉, 北村知也, アレクサンダー・マックイーン (サッカー選手)

2019-2-2: ロマン・トマ (サッカー選手), アブドゥライ・バンバ, ラビ・マトンド, ファリド・エル・メラリ, ヴァンサン・マンソー, ソブラジーニョEC, エルシリオ・ルスFC, ヘナト・アウグスト・サントス・ジュニオール, アブダラー・ヌドゥール, 劉龍賢, ロドリゴ・デフェンジ, パブロ・マルティネス, ジェレミー・グリム, 高澤優也, 鈴木順也, 岡村大八, 吉田将也, 飯野七聖, 吉田舜

2019-2-1: 久光重貴, ダニエル・サギオーモ, ロイク・ピュヨ, サイモン・ドーキンス
 Icône 最近大幅加筆された記事

前の版より2000バイト以上加筆された記事をみつけましたら、こちらにご紹介下さい。自己申告も歓迎致します。強化記事としてメインページに掲載された記事は太字で記載してあります。Wikipedia:最近大幅加筆された記事、および利用者:Asanagi-bot/最近の大幅加筆もご参照下さい。

2018-12: FCウファ, 2018年のJリーグ, FKエニセイ・クラスノヤルスク, コパ・デル・レイ2018-2019, UEFAヨーロッパリーグ 2018-19 グループリーグ, 第66回全日本大学サッカー選手権大会, FIFAクラブワールドカップ2018

2018-11: 第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会, FCバナンツ, AFCアジアカップ2019, マッカビ・ハイファFC, 山口智 (サッカー選手)

 Icône サッカーニュース

詳細は2019年のサッカーを参照

  • 11月23日 - 全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2018決勝ラウンド第2日で1位鈴鹿アンリミテッドFCFC刈谷に2 - 1で勝利しての2019年のJFL昇格条件となる2位以内が確定。
  • 11月24日
    • 明治安田生命J1リーグ第33節で17位柏レイソルはセレッソ大阪に3 - 0で勝利し勝ち点を36にしたものの、対象チームだった名古屋グランパス、サガン鳥栖、湘南ベルマーレもそれぞれ勝利し勝ち点をそれぞれ40となったため、柏レイソルの9年ぶり3度目のJ2降格が決定。
    • コパ・リベルタドーレス2018決勝・リバープレート - ボカ・ジュニアーズの第2戦はアルゼンチンブエノスアイレスのリバープレートのホームスタジアムエル・モヌメンタルで行われる予定だったが、リバープレートのサポーターがボカ・ジュニアーズの選手バスを襲ったため中止、延期を発表。
  • 11月25日
    • 明治安田生命J3リーグ第33節で2位鹿児島ユナイテッドFCが4位アスルクラロ沼津に1 - 0で勝利し、J3・2位以内を確定させ、初のJ2昇格が決定。これに伴いJ2・21位のロアッソ熊本の初のJ3降格が決定。
    • 全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2018決勝ラウンド第3日で2位松江シティFCが鈴鹿アンリミテッドFCに2 - 0で勝利して初優勝を果たし、2019年のJFL昇格条件となる2位以内が確定。
 Icône サッカーカレンダー

説明書

このポータルへの参加を歓迎します。ご要望、ご提案はノートへ。

  • 特集記事: 不定期更新。今のところ選出方法は決まっておらず、ある程度充実した項目を任意に紹介します。
  • ニュース: サッカーニュースを書きます。書き方はWikipedia:ニューススタイルメインページの「最近の出来事」欄を参考に。ニュース、訃報とも5件程度を目安にしてください。
  • サッカーカレンダー:サッカーに関する行事を書きます。
  • 新着記事: サッカー関連の新着記事があったときに更新します。自分で投稿した場合や見落としがあった場合はどうぞご自由に追加してください。ここに掲載するかどうかは、各一覧を見て載せるのが適切か否かを判断して下さい。