雇用ミスマッチ

雇用ミスマッチ(こようミスマッチ)あるいは雇用のミスマッチ(こようのミスマッチ)とは、求人と求職のニーズ一致しないことである[1]

ニーズの不一致には、求人需要が高い業種と求職需要の高い業種の不一致や、求人過剰の職種と求人不足の職種といった「業種・職種間ミスマッチ」、能力・経験・年齢・勤務条件などの不一致による「条件ミスマッチ」、求職者の性格や意欲が会社の風土に合わないといった「性格・意欲ミスマッチ」などがある。