言論仲裁および被害救済等に関する法律

言論仲裁および被害救済等に関する法律(げんろんちゅうさいおよびひがいきゅうさいとうにかんするほうりつ)は、盧武鉉政権下で、従来の関係法令を報道被害に特化して一元化した大韓民国の法律である。略称は言論被害救済法