裁判所書記官

裁判所書記官(さいばんしょしょきかん)とは、裁判所において、裁判の記録や調書などを作成・保管することを固有の事務とし,裁判事務において,裁判官による判断・指揮(裁判・訴訟(手続)指揮))自体を除く諸般の事務の中核を成す裁判所職員