脱法行為

脱法行為(だっぽうこうい)とはによる規制をかいくぐって一定の目的をなしとげようとする行為。