総合取引所

総合取引所(そうごうとりひきじょ)とは、(1)金融商品の取引 と (2)コモディティ(関連)の取引 の両方を一元的に扱う取引所を指す。(ここでのコモディティとは、商品のこと。例: 原油

例として、米国のシカゴ・マーカンタイル取引所がある[2]