法学検定

法学検定試験(ほうがくけんていしけん、略称:法検)とは、法学に関する学力水準を客観的に評価する検定試験。

財団法人日弁連法務研究財団社団法人商事法務研究会が運営している日本における法学検定の1つ。資格としては民間資格

2000年から3級・4級試験を、2001年から2級試験を、2003年からは法科大学院既修者試験を実施。

年間1回実施されるが、2~4級の試験と法科大学院既修者試験は別の時期の実施である。