日本国憲法第24条

日本国憲法 第24条(にほんこくけんぽうだい24じょう)は、日本国憲法第3章にある条文で、家庭生活における個人の尊厳と両性の本質的平等について規定している。