憲法改正論議

憲法改正論議(けんぽうかいせいろんぎ)とは、憲法の改正をめぐる議論のこと。「改憲論」(かいけんろん)、「改憲論議」(かいけんろんぎ)、「憲法論議」(けんぽうろんぎ)ともいう。多くは、統治者から、行政の範疇を超えた部分で(例えば軍事に関した規定などが)取り上げられる。