恐喝罪

恐喝罪
Scale of justice 2.svg
法律・条文刑法249条
保護法益財産・自由
主体
客体他人の財物、財産上の利益
実行行為恐喝して財物を交付させる行為等
主観故意犯、不法領得の意思
結果結果犯、侵害犯
実行の着手恐喝行為が行われた時点
既遂時期被害者の処分行為が行われた時点
法定刑10年以下の懲役
未遂・予備未遂罪(250条
テンプレートを表示

恐喝罪(きょうかつざい)とは、暴力や相手の公表できない弱みを握るなどして脅迫すること等で相手を畏怖させ、金銭その他の財物を脅し取ることを内容とする犯罪。刑法249条に規定されている。