司法

司法(しほう)とは、実質的意義においては具体的な訴訟について、を適用し、宣言することにより、これを裁定する国家作用のこと。また、形式的意義においては司法府に属する作用の総称をいう。

司法は行政立法と並ぶ国家作用の一つであり、司法作用を行う国家の権能を司法権といい、行政権立法権と対比される。