児玉又七

児玉 又七(こだま またしち、生没年不詳)とは明治時代東京地本問屋

来歴

小田原屋と号す。明治期に浅草区駒形42番地で地本問屋を営業している。豊原国周月岡芳年枝年昌井上探景錦絵などを出版した。