アルゼンチン
English: Argentina

アルゼンチン共和国
República Argentina
アルゼンチンの国旗アルゼンチンの国章
国旗国章
国の標語:En Unión y Libertad
(スペイン語: 統一と自由において)
国歌アルゼンチンの国歌
アルゼンチンの位置
公用語スペイン語[注記 1]
首都ブエノスアイレス
最大の都市ブエノスアイレス
政府
大統領マウリシオ・マクリ
首相(官房長官)マルコス・ペニャ
面積
総計2,780,400km28位
水面積率1.1%
人口
総計(2011年40,760,000人(32位
人口密度14人/km2
GDP(自国通貨表示)
合計(2013年3兆3,418億[1]アルゼンチン・ペソ($)
GDP (MER)
合計(2013年6,103億[1]ドル(21位
GDP (PPP)
合計(2013年9,279億[1]ドル(23位
1人あたり22,363[1]ドル
独立
 - 第一議会
 - 独立宣言
スペインより
1810年5月25日
1816年7月9日[注記 2]
通貨アルゼンチン・ペソ($) (ARS)
時間帯UTC -3(DST:なし)
ISO 3166-1AR / ARG
ccTLD.ar
国際電話番号54
  1. ^ アルゼンチンのスペイン語はEspañol(エスパニョール)ではなく、Castellano(カステジャーノ)と呼ばれる。コリエンテス州のみグアラニー語もまた公用語となっている。
  2. ^ 連邦同盟1815年6月29日に独立を宣言した。

アルゼンチン政府は南極の1,000,000 km2およびマルビナス諸島の領有を主張している。

アルゼンチン共和国[2](アルゼンチンきょうわこく、スペイン語: República Argentina)、通称アルゼンチンは、南アメリカ南部に位置する連邦共和制国家である。西と南にチリ、北にボリビアパラグアイ、北東にブラジルウルグアイと国境を接し、東と南は大西洋に面する。ラテンアメリカではブラジルに次いで2番目に領土が大きく、世界全体でも第8位の領土面積を擁する。首都はブエノスアイレス

チリと共に南アメリカ最南端に位置し、国土の全域がコーノ・スールの域内に収まる。国土南端のフエゴ島には世界最南端の都市ウシュアイアが存在する。アルゼンチンはイギリスが実効支配するマルビナス諸島英語ではフォークランド諸島)の領有権を主張している。また、チリ・イギリスと同様に南極の一部に対して領有権を主張しており、アルゼンチン領南極として知られる。

2005年と2010年に債務額を大幅にカットする形で債務交換を強行し、9割以上の債務を再編した。これはアメリカ合衆国との国際問題に発展した。

目次